トップページ >> 開催講習一覧  >> 低圧電気取扱業務特別教育

講習日程

低圧電気取扱業務特別教育


***受付状況等詳細は、各日程をクリックしてご確認お願いいたします***

*受付状況の最新状況は熊谷教習所へお問合せ下さい)

講習概要

講習名称 低圧電気取扱業務特別教育
この講習受講を
必要とする作業
対地電圧50ボルトを越え、直流750ボルト以下もしくは交流600ボルト以下の充電電路等の敷設、点検、修理等の感電の恐れのある作業です。

  *当協会では、充電電路の活線作業、活線近接作業の実技教育7時間を含む14時間の特別教育を実施しております
受講資格 18才以上
申込先 熊谷教習所 048-532-5781
受講料(税込) 受講料15,120円、教材費650円
(学科7時間+実技7時間コースです)
科目免除 なし(当講習は科目免除はありません)
印刷用案内書 開催案内pdficon_small.gif(361 byte)
 --日程、科目免除条件詳細、時間割例など--

科目免除の詳細(コース分け)

*この講習には、科目免除はありません。

よくいただくご質問

Q:配電盤、分電盤等の開閉器の操作を行う場合のみが対象となる低圧電気取扱業務特別教育(学科7時間、実技1時間)は実施していますか?

A:当協会では、実技が開閉器操作のみのカリキュラムについて、定期開催は実施しておりません。申し訳ございません。
  なお、同カリキュラムにつきまして、原則20名様以上ご受講のご予定がある場合、出向講習にての対応が可能でございます。
  (受講料:9,720円、教材費:650円 合計:10,370円)
  詳細につきましては、熊谷教習所へのお問合せをお願いいたします。