トップページ >> 開催講習一覧  >> 足場の組立て等作業主任者技能講習

講習日程

足場の組立て等作業主任者技能講習(東京安151号、埼玉293号)


***受付状況等詳細は、各日程をクリックしてご確認お願いいたします***

*受付状況の最新状況は神田本部・熊谷教習所へお問合せ下さい)
   会場「厚生会館」(外部会場)は、千代田区平河町  *地図  に所在します
   厚生会館開催回のお申込みは神田本部 へ お願い申し上げます。

   会場「産業文化センター」(公共施設)は、埼玉県朝霞市  *地図  に所在します
   朝霞市産業文化センター開催回のお申込みは熊谷教習所 へ お願い申し上げます。
     産業文化センターへお越しの際は、駐車場台数に限りがありますので
     出来る限り公共交通機関をご利用下さるようお願いいたします。

講習概要

講習名称 足場の組立て等作業主任者技能講習
この講習受講を
必要とする作業
つり足場(ゴンドラのつり足場を除くもの)、
張り出し足場、及び
高さ5m以上の構造の足場 の
組立て、解体及び変更の作業指揮です。
受講資格 21才以上かつ実務経験3年以上・注1
申込先 神田本部 03-3254-8404        熊谷教習所 048-532-5781
受講料(税込) 受講料12,960円、教材費1,650円
科目免除 あり(学科0.5日、受講料8,640円~)・注1
*とび科職業訓練指導員、とび技能士(1級・2級)など
印刷用案内書 開催案内(東京)pdficon_small.gif(361 byte)
開催案内(朝霞)pdficon_small.gif(361 byte)
開催案内(熊谷)pdficon_small.gif(361 byte)
 --日程、科目免除条件詳細、時間割例など--
    *注意
  1. 受講資格、科目免除等の詳細条件はこちら及び、印刷用案内書をご覧下さい

科目免除の詳細(コース分け)

名称 日程 受講料 教材費 受講資格 *注1 備考
通常 2日
(13h)
12,960円 1,650円 21才以上かつ
実務経験3年以上
事業主に
よる証明
免除A 1日
(3h)
9,720円 1,650円 1)とび科職業訓練修了
2)とび技能士1級、2級
1)職業訓練
+経験2年
2)技能検定
+経験3年
免除B 1日
(1.5h)
8,640円 1,650円 とび科職業訓練指導員 職業訓練
指導員
+経験2年
    *注意
  1. 免除条件の、法令等による規定の表記は「印刷用案内書 pdficon_small.gif(361 byte)」でご確認ください

よくいただくご質問

足場の組立て等作業従事者特別教育について



追記(平成28年8月24日):当協会でも平成28年度後期より、当該特別教育の定期開催をはじめました
ご受講をご検討いただけましたら幸いです
足場の組立て等業務特別教育のページ

平成27年7月1日より、足場の組立て、解体または変更の作業のための業務(地上または堅固な床上での補助作業の業務を除く)に労働者を就かせるときは、 従事する方全員に対しての、特別教育が必要になります。

当協会では、この特別教育につきまして、当該教育の講師養成講習が開始され次第、研修を受け、定期的な開講を予定いたします。

ただし、大変恐れ入りますが、当面は当該特別教育の講習開催予定がございませんので、ご承知下さいますよう、お願い申し上げます。

なお、当該特別教育についてよくいただくご質問をまとめましたので、下記についてもご参考頂ければ幸いです

  • 平成27年7月1日以降、特別教育を受けるまで、足場の組立て等作業に従事することはできなくなりますか
  • A.平成29年6月30日までは、移行期間として、平成27年7月1日現在、現に作業に従事されている方は、そのまま作業に従事できます。
      ただし、安全推進の観点から、出来る限りお早目のご受講をお願いいたします

  • 足場の特別教育は、どこで受講できますか
  • A.平成27年6月29日現在、東京都内では複数の教習機関で講習を開催なさっていらっしゃいます。お手数ですがインターネット検索等でご確認をいただければ幸いです

  • 特別教育の受講免除等の規定はありますか
  • A.足場の組立て等作業主任者技能講習の修了者をはじめ、次の条件に当てはまる方は、特別教育自体の受講が免除となります

      (1)足場の組立て等作業主任者技能講習を修了した者
      (2)建築施工系とび科の訓練(普通職業訓練)を修了した者、居住システム系建築科又は居住システム系環境科の訓練(高度職業訓練)を修了した者等足場の組立 て等作業主任者技能講習規程(昭和47年労働省告示第109号)第1条各号に掲げる者
      (3)とびに係る1級又は2級の技能検定に合格した者
      (4)とび科の職業訓練指導員免許を受けた者
    A.また、現に当該業務に従事されている方はカリキュラム6時間中の3時間の受講について免除となります。

  • 今回の規則改正等の条文や通達、特別教育についてのパンフレットはありますか
  • A.厚生労働省のWebサイトをご確認下さい

    「足場からの墜落防止対策を強化します。~平成27年7月1日から施行~」
    厚生労働省Webサイトより
以上

その他ご不明な事等ございましたら、お電話等、お気軽にお問い合わせ下さい